業務を代行する会社|投資用ワンルームマンションで思い通りの人生に
女性

投資用ワンルームマンションで思い通りの人生に

業務を代行する会社

紙幣とそろばん

家賃保証は、不動産の賃貸物件オーナーにとってメリットの大きいサービスです。家賃保証の会社を利用することで、家賃の滞納リスクを軽減できます。家賃保証の会社は、賃貸借契約の際に借主の連帯保証人を代行してくれるので、もし家賃の滞納があっても、オーナーへの立替払いをしてくれます。家賃の滞納リスクが減ることで、安定した不動産経営が可能になります。少ない手数料で大きな安心が得られ、安定収入が得られるため、利用するオーナーは、年々増加しています。家賃保証を利用すると、連帯保証人を立てる必要がなくなるので、部屋が借りやすくなる利点もあります。連帯保証人が見つからずに苦労する人が多い中、このサービスで部屋の稼働率がアップし収益率が上がるのは、オーナーにもメリットと言えます。

家賃保証のサービスを利用すると、保証会社が家賃の立替払いをしてくれるので、オーナー自らが家賃の取り立てを行う必要はありません。家賃の取り立ては、オーナーにとってストレスが多く、非常に苦労する業務です。オーナーの中には家賃の取り立て負担が重くのしかかり、精神バランスを崩してしまったり、損益を出して賃貸を止めてしまったりするオーナーもいるほどです。オーナーへの調査でもかなりの比率で家賃の取り立ては負担だと答えている現状があります。家賃保証の会社は、収納業務を代行し、オーナーの安定経営をサポートしてくれます。会社によっては、無料で資料請求できるので、まずはフリーダイヤルかインターネットで申し込みをすることをおすすめします。